1458 (2).jpg

​周辺観光

​Sightseeing

755.jpg
金沢城公園

天文15年(1546年)に本願寺が金沢御堂を創建したのが始まりで、450年余りを経た平成13年より一般開放されました。

菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓などが伝統的な木造軸組工法に加え、エレベーターなどバリアフリーに配慮しながら史実を尊重して復元されています。

​当館よりお車で約6分

368.jpg
兼六園

水戸偕楽園(かいらくえん)、岡山後楽園(こうらくえん)とならぶ日本三名園の一つ、兼六園。六つのすぐれた景観、「六勝」を兼ね備えていることから、そ の名がつけられました。兼六園は江戸時代の代表的な大名庭園として、加賀歴代藩主により、長い歳月をかけて形づくられてきました。四季折々の美しさを楽し める庭園として、県民や世界各国の観光客に親しまれています。

​当館よりお車で約5分

147.jpg
ひがし茶屋街

金沢三大茶屋街のひとつ、ひがし茶屋街は金沢でも最も色濃く

風情が残っている地区です。格子のある家が立ち並び、

夕暮れどきより三味線や、太鼓、笛の音がこぼれてきます。

現在でも、お茶屋さんが8件あり、芸を愛でながらお酒や

料理に舌鼓を打つこともできます。

​当館より徒歩で約2分

372.jpg
長町武家屋敷跡

金沢の中心商店街香林坊から裏道へ入っていくと

タイムスリップした空間に迷い込んでしまったように

旧加賀藩士が住んでいた武家屋敷跡が残ります。

土塀の石 は金沢城の石垣にも用いられた戸室石。

複雑に入り組んだ城下町らしい石畳の小道をそぞろ歩けば、

藩政時代の雰囲気が味わえます。

​当館よりお車で約9分

157.jpg
近江町市場

捕れたての日本海の幸を中心に上質な食材が所狭しと並ぶ

近江町市場は、藩政時代から脈々と続く市民の台所。

鮮魚だけでなく水産加工品や野菜、果物、惣菜、 衣料品に

いたるまで、170を超える店が並び、いつも市民や観光客で

ごったがえしています。新鮮な魚介類を出す市場内の飲食店は、

地元でも人気が高い。

​当館よりお車で約3分